の関連記事

保険会社からの治療費打ち切りがあった場合の正しい対処法|弁護士は何をしてくれるのか 

交通事故後、通院を続けていると、保険会社側から治療費を打ち切りたいと連絡が入ります。 この理由は、治療費の支払いは加害者の保険会社が負担するためです。 保険会社としては、治療費を早々に打ち切りにすることで負担を軽減したい…

遷延性意識障害になった場合に請求できる慰謝料と損害賠償について 

今回は、遷延性意識障害について触れていくのですが、そもそもこの言葉だけ見てもよくわからない、読めない、という方も多いのではないでしょうか?読み方は「せんえんせい」となります。 一般の方向けにわかりやすく言うと、遷延性意識…

保険会社から提示された示談金が低すぎる場合の対処法 

保険会社から提示された示談金が低すぎると感じた場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?また、中にはそもそも提示された示談金が低すぎるのかどうか判断できない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、そういっ…

交通事故の過失割合はどのように決定されるのか 

今回は、交通事故の過失割合がどのように決定されるのかについて見ていきましょう。 過失割合は警察が決定していると考えている方は多いのではないでしょうか?そのために実況見分をしているのだと。 しかし、過失割合を決定しているの…

症状固定と後遺障害等級認定(事前認定・被害者請求)に関して 

相手保険会社と示談交渉のやり取りをしていると、「症状固定」や「後遺障害等級認定」といった専門用語が必ずといっていいほど出てきます。 こうした専門用語が苦手という方も多いのではないでしょうか?また、こうした専門用語を並べら…